"最近では少なくなりましたが、一昔前まで悪質な不動産屋が多く、法外な手数料や粗悪な物件を紹介することがありました。
今でもそのような不動産屋は存在していますので、事前に口コミ情報などを確認しておくようにしましょう。賃貸住宅情報誌に掲載されているものを基準として考え、家賃相場を予測してはいけません。
あまりにも相場の違いにガッカリ、なんてことになるのでお気をつけ下さい。

 

広告雑誌で最も注意をしておかなければいけないこととしましては、発売されるまで約2週間程度のブランクがあるということです。
その為問い合わせをしたとしても、すでに決まってしまっているケースが多くつまり情報が古いということになります。広告雑誌におきましては誌面が限られているということで、どうしても偏ってしまっている情報が掲載されます。
つまり良い部分だけを掲載していることになりますので、店舗へ足を運んでもらうための餌とも言えるのです。"



掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌ブログ:20-2-19

体脂肪を減らして、
シェイプアップを成功させるためには、
どうしても体操する必要があるようです。

毎日活発に動いているような人であれば、
日常生活レベルの体操でも十分に
体脂肪を減らすことが可能かもしれません。

でも、そうでない人の方が多いのではないかと思います。
なので、
体脂肪を減らしたいと思うなら、
まず筋肉量を増やすことを考えましょう。

筋肉量を増やすことによる効果は、
腹や大腿部など
肉体の気になっている部分を引き締めるだけではありません。

体操しやすい肉体作りにもなりますし、
脂肪を燃焼しやすい肉体にもなるのです。
体操しやすい肉体になれば、
自然と体操も続けられるようになります。

「日常生活レベルの体操で体脂肪を減らしたい」
「あまり体操はしたくない」という人は、
基礎代謝のアップを考えてみてはどうでしょうか?

基礎代謝とは、毎日の生活で肉体を全く動かさない状態でも
最低限必要な機能を維持するためのエネルギーのことです。
基礎代謝がアップすれば、
体脂肪もつきにくく太りにくい肉体になるわけです。

女性によく見られる「冷え」も、
基礎代謝を低下させる原因の一つです。
内臓温度が1℃違うだけで、
144キロカロリーも消費されなくなってしまうそうですよ!

この冷えを改善するためには、
やっぱり肉体を温めることが大切になってきます。
冷えだけでなく、基礎代謝そのものを上げる方法として
適切と言われているのが入浴です。

37〜40℃のぬるま湯に、
肩までつかるのではなく、みぞおち辺りまでつかる
半身浴がおすすめです。

血行が良くなり、汗をかきやすくなるので、
基礎代謝も上がって、
シェイプアップ効果が期待できますよ!





このページの先頭へ戻る